ダイナミックヘッドスペース/P&T サンプリングシステム

Master DHS/P&T

Master DHS/P&T は、液体や固体サンプルの高濃縮・高感度を必要とする分析に適したサンプリングシステムです。ニードルの交換だけで、DHSモードと P&T モードの切り替えを簡単に行うことができます。

DHSモード(ダイナミックヘッドスペース法): 固体、液体サンプル
P&Tモード(パージ&トラップ法): 液体サンプル


フレーバーの高感度分析に最適なサンプリングシステム

Master DHS/P&T は、インキュベーションオーブン内で加熱されたサンプルの揮発性化合物を一定に流して、トラップチューブでの濃縮を促進することで、高感度分析が実現します。トラップは-10℃まで冷却可能で、揮発性の高い化合物の分析においても、保持力を高めることができます。


Master DHS/P&T は、従来のヘッドスペース法(SHS)よりも100倍程の感度が、またSPME法と比較しても極めて高い感度と再現性が得られます。

クロスコンタミネーションを防止

Master DHS/P&T は、バイアル(20mL)に入れたサンプルが系内に入ってから GC に導入されるまでの全てのラインに特殊な不活性材料が使用されており、キャリーオーバーや腐食、サンプルロスを排除します。P&T モードでは、パージする際にディスポーザブルのガラス容器の中で行うためコンタミネーションが起こりません。また、バブリング用のガラス器具洗浄などの手間を省くことができます。

高温加熱で高沸点化合物にも対応

Master DHS/P&T のインキュベーションオーブン、バルブ、トランスファーラインは、300℃まで高温加熱できるため、高沸点化合物についても抽出効率を確保することが可能です。


水分を効率的に除去

Master DHS/P&T は、水分を効率的に除去できる Dew Stop 機能を内蔵しており、揮発性化合物の回収率を維持します。Dew Stopは、極性および非極性化合物のどちらにも効果があります。

※Dew Stop使用の有無で、感度やクロマトグラムのパターンが変わることはありません(赤:Dew Stopなし、青:Dew Stopあり)。



GC-MS 関連アプリケーション

食品・飲料

No. タイトル キーワード カラム
AN001 脂肪酸メチルエステルの高速分析 Fast GC , FAME DN-WAX
AN005 オリーブオイル中のシス/トランス-脂肪酸メチルエステルの分析 FAME DN-10
AN008 脂肪酸メチルエステルの分析 FAME DN-WAX
AN009 エタノール中のメタノールの分析 アルコール DN-WAX
AN010 ブランデーの分析 蒸留酒 DN-WAX
AN011 コニャックの分析 蒸留酒 DN-WAX
AN012 ウィスキーの分析 蒸留酒 DN-WAX
AN014 タバコ中のメントールの分析 DN-WAX
AN018 サーマルデソープション法を用いた農薬分析 TD法 DN-5
AN020 コルク栓の2,4,6-トリクロロアニソール分析 オフフレーバー DN-5
AN025 マンダリンオレンジ精油中の有機リン系農薬分析 FPD検出器 DN-68
AN027 ワイン中の2,4,6-トリクロロアニソール分析 オフフレーバー DN-5
AN043 ミルク中のトリグリセリドの分析 トリグリセリド
AN044 ダイナミックヘッドスペース法を用いた食品容器中の残留溶剤分析 DHS法、容器包装
AN045 食品容器中の残留溶剤分析 容器包装
AN046 有機リン系農薬の分析1 NPD検出器 DN-13
AN047 有機リン系農薬の分析2 NPD検出器 DN-13
AN054 バター中のC24-C56トリグリセリドの分析 トリグリセリド DN-1
AN055 オリーブオイル中のステロール類の分析1 ステロール DN-5
AN065 オリーブオイル中のステロール類の分析2 ステロール DN-5
AN071 アレルゲンの高速分析1 Fast GC DN-5
AN073 塩素系農薬の高速分析1 Fast GC DN-5
AN074 有機リン系農薬の分析3 FPD検出器 DN-1701
AN075 アレルゲンの高速分析2 Fast GC DN-1701
AN077 塩素系農薬の高速分析2 Fast GC DN-1701
AN078 C4-C18:3脂肪酸メチルエステルの分析 FAME DN-WAX
AN080 脂肪酸メチルエステルの分析 FAME DN-WAX
AN084 アレルゲンの高速分析3 Fast GC DN-WAX
AN085 ベルガモットの高速分析 Fast GC DN-WAX
AN086 遊離酸の分析例 Acids DN-FFAP
AN087 有機酸の分析例 Acids DN-FFAP
AN090 フレーバー標準試料分析例 フレーバー DN-FFAP
AN091 オリーブオイル中のシス/トランス-脂肪酸メチルエステルの分析 FAME DN-10
AN094 有機溶剤用カラムを用いた分析例 酒類 DN-SOLVE
AN095 有機リン系農薬用カラムを用いた分析例 FPD検出器 DN-68
AN097 ピーナッツ油中のTMS誘導体化ステロール類の分析 TMS化 DN-LAP
AN098 ひまわり油中のTMS誘導体化ステロール類の分析 TMS化 DN-LAP
AN099 トウモロコシ油中のTMS誘導体化ステロール類の分析 TMS化 DN-LAP
AN100 へーゼルナッツオイル中のトリグリセリドの分析 トリグリセリド DN-LAP
AN101 オリーブオイル中のトリグリセリドの分析 トリグリセリド DN-LAP
AN102 大豆油中のTMS誘導体化ステロール類の分析 ステロール DN-LAP
AN103 キラルカラムを用いたδ-ラクトンの分析 キラルカラム DN-Beta
AN105 キラルカラムを用いたリナロールの分析 キラルカラム DN-Beta
AN107 ヨーグルト中の揮発性成分の高速分析 Fast GC
AN115 チーズの揮発性成分の分析 DHS法, SPME
AN155 スタティックヘッドスペース法を用いたベビーフードおよびジュースの高速分析 SHS法, FastGC-TOFMS SolGel Wax
       


ページのトップへ戻る